本文へスキップ

―世界の教育機会に恵まれない貧困な若者の未来のために―イセップ株式会社

お問い合わせTEL.03-3662-3380

開発途上国貧困地域

世界の教育機会に恵まれない貧困な若者の未来のために      

イセップ株式会社
 顧問 武部 勤(前衆議院議員)
武部 勤顧問

 開発途上国の貧困な若者にモノづくりの技術や日本の優れた仕事の仕方を伝えることは、貧困層を撲滅しこれら若者たちの未来に夢と希望を与えるものであります。
 当社は、開発途上国政府と協力し、貧困な若者 を対象に、無償で基礎教育を行う公益財団法人国際人材育成機構(略称/アイム・ジャパン)を財政的に支援するため設立されました。

 是非とも当社の事業活動につきまして、ご高配賜りますよう心からお願い申し上げます。


代表取締役社長 葉山悠望 代表取締役社長 葉山悠望

 世界には、能力や意欲があっても、貧困から中学校や高等学校にも行けず、そのため就職もままならない子供の存在は未だに多く、貧困という負の連鎖が続いている悲惨な状況があります。これらの若者を豊かにするためには、彼らを技術技能職人として導き、生涯続けることのできる手に職をつけることが必要です。

  開発途上国の政府派遣技能実習生を受け入れている公益財団法人国際人材育成機構(略称/アイム・ジャパン)では、積極的に貧困層の若者を技能実習生として我が国に受け入れ、職業訓練の支援をしておりますが、アイム・ジャパンと開発途上国政府のリクルート募集要件が「高等学校卒業以上」となっており、多くの貧困層の若者はこの要件を満たすことができません。そこで、同機構では、募集要件に満たない小卒・中卒の若者を対象に必要な知識・技能等を育成する1年間の特別教育を無償で提供し、その卒業生を開発途上国政府とアイム・ジャパンが実施する技能実習プログラムで技能実習生として日本に招聘し、技能訓練を行うことを計画しております。

 当社は、アイム・ジャパンの上記の活動に賛同された一部上場企業などのご企業様や個人の方々が出資し、この活動を応援し、国際社会貢献を行うため、設立されました。出資者には無報酬で、事業活動で得た利益は全額アイム・ジャパンへ寄附します。事業内容といたしましては、職業紹介サービス、海外進出支援、飲料水の販売、パソコン等通信機器等の相談・サポート事業、自動販売機設置事業、損害生命保険の代理など、あらゆる事業を展開する予定であります。特に、当社は、ベトナム、インドネシア及びタイ政府と強力なパイプがありますので、当該国への海外進出の際は橋渡し役として支援をさせていただくこともできます。是非ともご相談ください。 最後に、皆様方におかれましては、当社をご活用いただくことで、世界の貧困層の若者への人材育成を通じた国際社会貢献に繋がることとなりますので、何卒、教育機会に恵まれない貧困層の若者のためにご支援、ご厚情賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


会社概要

社   名 イセップ株式会社
(International Contribution for Extinction of Poverty)
 所 在 地  〒103-0002
東京都中央区日本橋横山町6-4
TEL.03-3662-3380
FAX.03-5643-6750
Eメール.
info@im-intl.co.jp
設   立   2012年9月
資 本 金   5,000万円
事   業 広告、宣伝、デザインの企画、制作並びに広告代理業
飲料水、食料品等の企画、製造、販売、輸出入
損害・生命保険の募集業務
情報通信システムに係るコンサルティング業務
人材サービスのコンサルティング
石炭、石油、鉄鋼、非鉄金属等の輸出入、販売 など 24業務